Subscribe via feed.

BONE★T★YARDって何??

★何のこっちゃい?というアナタへ★

ども、Chibianでございます。
以前からこのサイトでやって欲しいなぁ〜、と勝手に希望していた企画に
『魚骨Tシャツのギャラリー』ってのがございまして。

管理人さん共々、ネタをなるべく多く提供したいと思ってはいますが、
なかなか更新出来なくて、ご訪問頂いてもガッカリさせてしまうコトも。
そんな時にも何となく見て楽しんで頂けるコンテンツを!と思い、
コソコソ企てて参りました。

魚骨の音楽以外の主力商品…としてTシャツが印象深いワケなのですが、
昔からユニークなデザインが数多く作られておるようです。
彼らの代表的フレーズ”FUCK RACISM”やパスヘッドさんのイラストetc….
(個人的にはあのロゴに勝てるモノはナイ!と思っとります!)
アルバムは売れねぇのにTシャツは何だか高値で取り引きされていて
どぉーなってんだ、オイっ!という感じなのではありますが、
その辺の事情、古着あたりの知識はホトンド皆無なのでございました。

bonet1
★初ライヴで購入の魚骨T:その1

大体ロックTシャツという分野は今でこそガールズや赤子サイズなど
豊富になって来てますが、’90年辺りはメンズが主流、
しかもアメちゃんサイズで買ったはイイけど着れずにタンスに
しまったまんま
…でサビシい日々。
そんなコトから自分で購入するコトは非常に少ないのです。
だから自分では提供できるようなスペシャルなブツがござんせんっ!

bonet2
★初ライヴで購入の魚骨T:その2

しかし!このサイトには『最強の魚骨Tコレクター』…と思わしき
管理人あんど熱血古着屋オーナーが居るでわないかっ!
コイツらをちょっとそそのかして記事書かせりゃイイじゃん!!???
…ぃいやっ、そんな、大それたコトは思ってませんで、ですねっ!
偉大なファン代表の先輩方の貴重なコレクションをご本人自身の解説、
及びTシャツにまつわるエピソードなど交えてご紹介頂こう、と。

ただ単に希少価値があるから貴重だ…とかじゃなくて、
デザインが面白いのとかを紹介してもらえたらなぁーとか、
ちょっとした思い出でもイイんで添えてもらえたら面白いかも?
…とか、勝手に思っておりますよ、うん。

そんなワケで、プロローグ…とまでは行きませんが
あっしのイラストが使用された唯一の魚骨Tシャツをご紹介。
おそらく存在自体が『珍』…知ってる人も少数なのでわ??
しかしコレが…ホトンド…ジャンク品状態でして。

CIMG7028

コレは正確な製造年などは不明なのですが、おそらく2002、3年?
イラスト自体は2001年に描いたモノです。
当時のマネージャーが気に入ってくれたらしい(メンバー関係ねぇ!)

で、変な色でしょ?実はもともとは白ボディーだったのですが、
Warped Tourで着ていた時に、現地で買った安もんのショルダーバッグの
色が汗で移ってしまったのです。しかもちょっとウンコ色っぽい…
帰ってから染めてゴマかそう!と思い、ダイロンで探したけど
ぴったしの色が無くて近そうなグリーンで染めてみたんですが…
結局、色の違いが余計に目立ってしまってキッタネェー!!!(大泣)

アンジェロからは黒ボディーバージョンも何枚かもらったんですが、
友だちに配ってたら無くなってしまい、手元にはコレ1枚…orz

まぁ、後にも先にもこのTシャツだけで終わりそうですな。

…とまぁ、そんな感じで紹介していけたら…と思ってます。

とにかく管理人さん、オーナーさん共にお忙しいので
ボチボチ進めて参りますんで、のんびりとお楽しみください!

1 Respond so far- Add one»

Post a reply