Subscribe via feed.

許したまえ

Posted by NUTTSAX on December 30th, 2016 – 1:55 AM under ソロ活動ニュース (No Respond)

前回あんなコトを書いておきながら

また書いているじゃねぇか

…とお嘆きの貴兄に言い訳するとですね、
あの後すぐに送られて来たのがコチラ…

DSCN3834

とうとう出来上がってしまったようです… はぁ。

一応説明しときますと、
最新ソロアルバム“SKA DU’ SKA DON’T”の歌詞とイメージ画像やら何やらを
アンジェロ風味で料理した…所謂『ミュージック+アートブック』みたいなものです。

book

もちろん楽曲もUSBにブっ刺すカードタイプのが付属しています。

card

なかなかにボリューミー…すぎる(汗)…内容で力作ではあるのですが、
面白くないワケではナイのだけれども、それでもだよ、
お金を出して買おうという人はどれだけ居るのだろうか??
…と、思ってしまう…というのは、本の作りがやたらしっかりしていて
おそらくだよ、そんなにお求め易いお値段ではナイのでは??と。
(いくらで売ってるのかはまだ聞いてませんが)

そしてもうひとつ…
個人的に非常に残念無念!…なのが
表紙のイラストが思いっきりミスプリントしているんです。
ネクタイのラインがブチ切れている…CD用のデザインでは切れるので
本のサイズに合わせてわざわざ作り直したのに…差し替えていない!
(なのにUSBにはちゃんと使われていたりする…orz)

そして、変なラインがイラストの上を横切っている…

只、この辺はアンジェロのミスというよりは
なんで印刷屋がサンプルの段階で「オカシイ」と気が付かないのか??という
その方が不思議でならないのであります!

とにかくねぇ!アメリカのこの手の業者のいい加減さはホンマに腹立つ!
最新のTシャツでもデータを誤使用したまま刷っちゃってんの!
見たら判るコトなのにプロとしての意識が欠けているんだよ。
なんつーか、ただ作業してる…だけなんだよね。
少しでも関わった者としては不良品に近いモノを世に出すのは
本当に恥ずかしくてしょうがないんです。

まぁ、そんなこんなでアガって来たモノは売ってかなきゃなんないので
アンジェロはまた苦労するわけでありますな。

なので、ドコかでもし購入する機会がありましたら
是非ともご協力お願い致します!

※更に言い訳すると…
あっしは製作の現場には一切関わっておりません。
アンジェロに渡ったイラストは基本無償でスキに使ってもらっているので
どんなモノが出来上がるのかは判りませんのです。ハイ。

安心して下さい、もうしませんよ。

Posted by NUTTSAX on December 14th, 2016 – 4:42 PM under ソルジャーニュース (No Respond)

どうも、元Chibianです。
この度、作家名をNUTTSAXと改めました。
コレからは余程のコトがない限り(出来る限り)
アンジェロのソロ活動に首を突っ込まないで行く所存です。

理由としてはですね、あっしが手伝っても何も成果が現れないので、
このまま続けていてもアンジェロの為にならないから、です。

取りあえず、バンバン活動を続けて行く為には
もっとクオリティの高い作品を多くのひとに聴いてもらう必要があります。

歌手、プレイヤー、パフォーマーとしての才能が素晴らしいのは
皆さん充分ご存知の通りだと思います。
じゃあもう魚骨だけでイイじゃナイか、と仰る方も居られると思いますが、
魚骨名義では出来ない曲ってのもあるのではなかろうか、と。
コンポーザーとしての欲求がバンド内で充分表現出来ないのが
ソロ活動をする理由でもあるワケです。

しかし正直言うと、
アンジェロの場合はソロで彼のやりたい度100%を出すよりも
他のアーティストとのコラボで製作した作品の方が「イイモノ」になると思っています。

彼が独りで自分のやりたい世界を表現すると、ちょっとアクが強過ぎてしまい
所謂「一般受け」が難しい作品となるコトが多いんです。
面白い作品ではあるのですが、ラジオで掛けてもらうにはもう少し
洗練される必要があるのではナイか…と素人意見ですが思います。

「芸術」としてはソレでイイのかも知れないけど、
売れなくてイイとは本人も思っていないので、落胆している様子も垣間みれます。
ライヴで披露するとイイ反応があるのですが、いざCDで販売となると出ない。
昨今は特に「音楽を買う」というコトをしない傾向にありますし。
しかもいかにも自主出版なパッケージでは余計に買ってもらえません。

音楽ならまだしも、書籍などにも創作意欲があり過ぎます。
でもハッキリ言うとそんなもん、ダレも欲しがっていないんですよ。
まわりの熱心なファンだけが買ってくれてるだけで、みんな本当は
彼に対しては「音楽と彼自身の魅力」だけを求めているんです。

だからそういった「音楽以外の作品」に関しては、あっしも意見をしたりして
無理にお金を使わない方がイイよ〜…と言っては来たんですけど
聞かないんで、やっこさんww
まぁ、本人が作りたいならソレ以上止めるワケにも行きませんしね。

その他の物販も熱心過ぎるせいで(汗)、魚骨のジャマになりかねない状況で
あっしの居心地もちょっとツラい感じもあったりして…まぁ。

なので自分としてはコレからは積極的にイラストの提供などはせず、
お手伝いを頼まれたら、出来るコトだけをしようかな、と。

とにかく!
他のアーティストとのコラボはとても素晴らしく、
魚骨では聴けないようなスウィートな歌とかダンディズムも感じる
パフォーマンスが味わえたりするので、新境地というのでしょうか
「アンジェロってやっぱりスゴいミュージシャンだな」と
改めて驚かされるコトが多いのであります。

ただ、ちょっと仕事の入れ具合が計画的ではないようで、
別プロジェクトのアルバムの発売がぶつかってしまったり…
ちゃんとしたソロのためのマネージャーを雇うべきなんですが。
彼女とかがやってくれたらイイんですが…大きなお世話か。

ま、そんな感じで
アンジェロのソロ活動は彼自身のセラピー的なところもあります。
それがあって魚骨もやっていけるんじゃナイか、と。
最近はもう Dr.Maddvibe として充分認知されてる感もあるし、
少しはその普及活動に貢献出来たか…どうかはわからんが
コレからも陰ながら応援はして行くつもりです。

なので、Chibianという名は元の自作のキャラに返上しました。
絵は描きたい時は描くかも?
あ、別に縁を切るワケではナイけどねw、余計なコトはしませんので
コレからもドクターをよろしくお願いします!

☆NUTTSAX☆

オリジナル?

Posted by NUTTSAX on September 21st, 2016 – 9:14 PM under 未分類 (No Respond)

みんな元気かな?
何も書くコトがナイので無理くりな話題をば…

先日、デヴィッド・カーンの友人の結婚式にて
なんとオリジナルメンバーでの魚骨のライヴが行われたらしい。
詳細はちょっと不明ですが、
その友人の強い要望での限定?完全プライヴェートなものなようです。

アンジェロとしてはかなりの困惑感があった…とのコト。
そりゃあ20年?くらいかな?…ものブランクというか
もう終わっている人(口悪くてすまん)と歩み続けて来た人の
意識も音楽性も絶対違うと思うのです。

ま、ファンもそれぞれの思いはあるだろうけど
個人的にはあまり感心しないなぁ〜とか思ってしまいました。
しかも結婚式ってw
(そのうちYouTubeに動画アガるんだろうか?)

さて、9月24日にはアンジェロが…多分ソロでなんだと思うけど
プリンス殿下のトリビュートに参加して”Dirty Mind”をやるらしい。

この頃の殿下はなかなかにキッツい出で立ち&パフォーマンスで
まさか同じ格好はしないと思うけどww
どんな感じになるのか楽しみでもあります。
またFacebookなどチェックするとイイかもです。

What’s up World??!!

Posted by NUTTSAX on July 22nd, 2016 – 9:35 AM under ソロ活動ニュース (No Respond)

アンジェロは最近Facebookを使い
自宅から「ミニミニライヴ」みたいなのを配信しているようです。

もちろん作品のプロモーションもありますが
昨今の黒人射殺事件に絡んで、音楽での抗議…みたいな感じもあり、
なかなか興味深いです。

以前から自撮りで何やかんやするのがスキなようですので
SNSを大いに活用しているようですな。

時間が有る時だけ不定期にやっているようなので
ライヴで見るのはなかなかムズいかもですが
Facebook上には動画で載っているので
チェックしてみてはいかがでしょうか。

★アンジェロのFacebookはコチラ★

dmv

メッチャ短いですけど楽しそうです(本人がw)

懲りねぇな!

Posted by NUTTSAX on July 20th, 2016 – 1:33 PM under ソルジャーニュース, ソロ活動ニュース (No Respond)

やぁ、また会いましたね。

前回、もう諦めたであろう…と思っていたのに奴さん、
まぁ〜た新しい手を打っておるようです。

★Angelo Moore is creating a T.V. Show, Extended Musical Stories, Art & Lyric Books & Music | Patreon★

何かねぇ…コレってパトロンを募集ってコトなのかなぁ???
毎月一定額を払うシステムのようだ…
いろんなサイトがありますねwww

コレってやっぱりミュージシャンやアーティストが
今までのやり方ではお金が稼げなくなって来ているってコトでは?
取りあえずはネットの力でアレコレして行かなくては
生き残れない…というコトなのでしょう。

んなワケでしつこく”SKA DU SKA DON’T”の本を出す気だな。
もっと内容を縮小してコンパクトにすればイイんだろうけど、
アンジェロ本人以外には興味がイマイチ湧かないかも?
…とイラスト提供者が言うなよwwっつー話だが
無報酬なので好き勝手言っちゃいます〜

いやマジでちゃんとしたアーティストやデザイナーと作らないと
良いモノ出来ないんだからね!

ダレか自信ある人はどんどんご協力お願いします!
頑張って本人まで売り込んでくださいませ!!
(ワシは何も出来ませんので悪しからず)

前回イラストの提供は敢えてやらない、とは書きましたが
自分が描きたい時は自由に描きますんで…ソコは許してね。

そんな感じで…まだやるか…はぁ。

ちょっとお知らせ

Posted by NUTTSAX on July 10th, 2016 – 10:16 PM under 未分類 (No Respond)

どーも、Chibianからの個人的なお知らせです。

以前から考えているのですが
アンジェロのソロ活動について
今後は特に必然性を感じない(本人からの要請がナイ場合)には
あまり表立っての行動は起こさずに参りたいと思います。

最近は他のアーティストとのコラボも増えて来たようで
ソロとしての彼の仕事が認知されて来たこともあるし、
ビジネスも絡むとなると、もっとプロフェッショナルな仕事が
出来る人材が求められると思います。

なので、素人くさいクオリティで中途半端なものを作っていては
売り上げにも影響するだろうし、コラボするアーティスト側との
意見の相違なども考えられます。
アンジェロ個人の趣味やアイデアの範囲だけではカバー出来ない部分も
出て来るでしょうし、作品としてのクオリティはプロに任せた方がイイはず。

実際、資金が全く集まらなかった”SKA DU SKA DON’T”の本については
余りにアンジェロ個人のアイデアを盛り込み過ぎたために
共感を得られなかったのが原因なのではナイかと思います。
やっぱ、好きなコトだけでは成り立たないこともあります。

Chibian個人としましては
普段から自分なりに忠告みたいなコトもして来ましたが
結局、彼の「作りたい願望」に押し切られてしまった感がございます。
なので、ヘタにイラストなどを提供し続けていては
ちっとも金にならないグッズばかりが出来上がってしまい、
彼の活動の助けになるどころか散財するだけで終わってしまいます。
これでは本末転倒…という、何のこっちゃな展開なのであります。

しかも「アンジェロのソロ活動を手伝う、余計なコトをするオカシな日本人」と
魚骨サイドからも煙たがられているのも何となく感じています。
言われてはナイけど…感じるんですな。

自分の好きなバンドから嫌われちゃあなぁwwwみたいな感じで
ココロがちょっと苦しくなったり…もあるので
コレからは陰ながら応援しようと思ってます。

ココの記事は気が向いたらっつーか、書くコトがある時は書きますね。
でもソロの話題しかナイんだよな(苦笑)

とにかく

応援はバンドもソロもよろしくお願いしますね!

じゃあね☆

ケツロボット間もなく発進!

Posted by NUTTSAX on May 25th, 2016 – 9:02 PM under ソロ活動ニュース (No Respond)

そんなワケで
アンジェロのソロ、“Project N-Fidelikah”のアルバムが
5月27日に発売されます。

Amazon, iTunesなどおスキな所でお買い求め戴きたく思います。
専用サイトではTシャツやらステッカーでおびき寄せている模様。

★PROJECT N-FIDELIKAHの特設サイトだってばよ★

先日リリースパーティなども行われたようですが、
アンジェロの渾身のヴォーカルとパフォーマンスを
感じて戴けるのではナイかと。
ハッキリ言って魚骨よりも力入ってんじゃナイか?と
BBAは思いましたけども。

取りあえず、ご購入よろしくお願い致します!

動画はコチラ…ライヴは7分くらいから始まるよ〜

さようならBUTCHさん

Posted by NUTTSAX on May 20th, 2016 – 11:05 PM under ソルジャーニュース, ソロ活動ニュース (No Respond)

最近いろんな方が
急に亡くなられるコトが多くて
気持ちが下がり気味になります。

先日は魚骨ソルジャーとして長年彼らと交流のあった
BUTCHさんが亡くなられたそうです。
実は彼には10年前(もうそんなに経つのか!!)
アンジェロに呼ばれて行ったThe Warped Tourでお会いしました。

アンジェロたちと離れた場所で地べたでデカい絵を描いていたら
話し掛けて来たんだけど知らない人だし
「ハッパ吸うかい?」みたいなコトを言って来るのでコワイし
とにかく、言っちゃあ悪いがメッチャ汚い(ってかホコリっぽい)ので
最初は避けてたけど絵の具の水を変えて来てくれたり手伝ってくれて
イイ人なのかな〜と思ったら…ソルジャーさんだったという。

頭にデッカいストッキングみたいなのを被っていて
キノコみたいになっているので「どーなってるの?」って聞いたら
「今度見せてあげるよ」

で、後日バスにやって来て「ほら前に言っただろ」と言って
ストッキングをはずすとロープみたいなぶっといドレッドが
ずどどどひゃん!と現れたのでした。

魚骨のライヴの日には物販でTシャツ売りをしていました。
買いに行くとスタッフの人から1枚サービスしてやれと言われたらしく
お金を受け取らないのでした。
でもあっしは他のが何枚か欲しかったので(1枚じゃ困る!ww)
枚数分をきちんと払おうとしたら困った顔をするので
「ファンだから払います」と言ったら申し訳なさそうにしていました。

彼の素性というか詳しいコトは知りませんが、多分…だけど
ちゃんと雇われてるのではなくて、友だちに近い感じでくっ付いて来て
ライヴの時に雑用とかの仕事をしてお金をもらっていたのかも知れない。
だから時には周りからウザがられてる感じもしないでもなかった。

当時のアンジェロの彼女が「ビッチ呼ばわりされた!」と怒っていたが
BUTCHにBITCHって….と、ちょっと面白かったのは内緒ですww
(アンジェロにも言われてたので、まぁ余程の…えへん!)

そんな感じでちょっと不器用でしたが、気の優しいオジさんでした。
彼を良く知る人はとても残念がっているようです。
彼を追悼する集まりが後日行われる予定です。

ほんの数日のお付き合いでしたが、優しくしてくれてありがとう。
but
さて
魚骨のネタは特にありませんで(いつもですが)
アンジェロのソロ関係でいくつかご紹介いたします。

“Project N-Fidelikah”のアルバムから新しいビデオが完成。
コメディタッチでなかなかに笑える内容となっております。

“Angelo Moore & the Brand New Step”でも2つほどビデオがあるのですが
(愛娘シャイアンとの共演も!)動画自体を貼れないので、
取りあえずはFacebookのページを
各自チェックして戴くのがよろしいかな、と。
いろいろとネタが拾えますのでオススメです!

★Dr.MaddVibeのFacebookページ★
3
とにかく
よくこんなに沢山のプロジェクトが同時に出来るなぁ、と感心します。
是非、アルバムもお買い上げくだされ〜☆

去るモノ来るモノ

Posted by NUTTSAX on April 23rd, 2016 – 9:57 AM under ソルジャーニュース, ソロ活動ニュース (No Respond)

ご無沙汰です。

プリンスが亡くなってしまいました。
個人的にとても悲しいです。
丁度昨日、ちょいバカバンドのライヴに参加したアンジェロは
レゲエテイストの「パープルレイン」をプレイして追悼。

ボウイに続いて只の「偉大」という言葉で片付けたくない、
まさに「GOLD」な人をトリビュートする胸中はいかなるものか。

さて、それでも前進して行かねばならぬ!

こちらは以前から話題にしております新プロジェクト
“Project NFidelikah”のアルバムがいよいよ予約開始です。
pn-deluxe-ha-cd-bundle
バカが描いたジャケットはともかく
曲は素晴らしいですので、ぜひぜひお買い求め下さい!

ご予約はコチラで…いろんな組み合わせがあります。
★Rat Pak Records – projectnfidelikah

ベテラン勢が頑張っておりますっ!

スニーカー売ってるで

Posted by NUTTSAX on March 22nd, 2016 – 2:33 PM under 未分類 (No Respond)

120ドルは高いか安いか??

買える方は買ってみるとイイかも知れません。

あっしは金欠に加え、歳なんで履く機会がなさそーです…

602182_10154196945579893_4025160000660420244_n
以下のサイトから買えばイイさ!
★Limited Edition Fishbone Custom Converse Chucks – Tready Shoes★

そんなところだ!